書家プロフィール 鷺游

店主挨拶

はじめまして。店主兼制作担当書家の鷺游(ろゆう)と申します。筆文字ウェルカムボードを手掛けさせて頂き、今までに千組近くのカップルのボードをおつくりしてきました。他にはないデザイン書道によるウェルカムボードを心を込めておつくりいたします。

店長日記はこちら >>

取り扱い店

ブライダルボックス横浜店

ブライダルボックス
アニバーサリーサロン横浜店

言祝ぎのウェルカムボード、サンクスボードをお取り扱いして頂いております。
横浜市中区日本大通36
 アニバーサリーサロン横濱2F
営業時間:11:00~20:00
地下鉄みなとみらい線日本大通駅 徒歩3分
JR根岸関内駅徒歩10分
定休日:水曜日

携帯ページ

ようこそ【ウェルカムボード・命名書の言祝ぎ】へお越しくださいまして、ありがとうございます。
一点一点心を込めた創作書道による和風ウェルカムボード赤ちゃんの命名書をはじめとしたお祝いのインテリア書をお届けさせて頂いております。

高級仕立て、書のウェルカムボードは2017年5月13日(土)以降挙式分のご注文をお受け致しております。
※当店の商品の手書き商品は、本格書道作品のため、書き上げたのち、裏打ちという表装工程を経て納品致します。
そのため制作に4~5週間のお時間を頂いております。

トップページ»  ご注文について»  直筆とプリントの違い

直筆とプリントの違い

当店の商品は直筆商品とプリント商品があります。
実物をご覧頂くと一目瞭然なのですが、インターネット上の写真の範囲では、その違いが判りづらいもの・・。
直筆ものとプリントものの違い、お買い物の選択の目安にご説明させて頂きます。

 

直筆

プリント

制作方法

サンプルのデザインをもとに、彩色から文字まで一枚一枚書き上げます。

 

もとのデザイン(彩色・文字)を手書きしたものを、良質プリント可能な解像度でデータ化します。

 

使用する紙

最高級品の和紙

 

プリント専用高級洋紙

 

特徴

すべて一点もののため、プリントものと比較するとお値段は高め。ただし、和紙の質感と墨や画材とのハーモニーが表現されるのはなんといっても直筆ならでは。まさに一期一会の作品づくりで、ぬくもりも違います。大切な記念のギフトとしては、ぜひ直筆商品をお奨めします。

 

プリントとはいえ、できるかぎり元原稿の手書きの味を表現できるような、データ処理と使用する用紙の品質にこだわっています。記念品としてはやはり直筆ものがお奨めですが、どうしてもご予算的に直筆商品価格が難しい場合のために、お手頃価格となるプリントをご用意しました。

 



直筆商品、プリント商品、それぞれの持ち味の違いはありますが、創り手としてはどちらの商品も丁寧に気持ちを込めておつくり致しております。ご用途、ご予算に応じてお選びくださいませ☆